FC2ブログ

いわきプレステージカントリー倶楽部

いわきプレステージカントリー倶楽部からのお知らせです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年前の福島民報の記事にこんなことが 

精神的賠償延長を示唆 東電社長、いわきの屋内退避区域住民に
東京電力福島第一原発事故で一時、屋内退避区域となっていた、いわき市の一部地域住民に対する精神的損害の賠償について、東電の広瀬直己社長は2日、「早い段階で(内容を)お示ししたい」と述べ、昨年9月で打ち切られていた月々の精神的賠償について、延長などの措置を示唆した。
市役所で渡辺敬夫市長と会談した広瀬社長は「近く説明できるところまできている。賠償に当たっては個々の事情を聴き、きめ細やかに対応していかなければならない」と述べた。渡辺市長は「(旧緊急時避難準備区域との)不公平感が出ないよう、賠償を実施することを強く申し入れる」と話した。
同市では久之浜地区、川前地区と小川地区の一部の計約1,900世帯が、原発事故後から昨年4月22日まで屋内退避区域となっていた。精神的損害の賠償は昨年9月まで、1人月額10万~12万円が支払われていた。
(2012/07/03 11:07)
うーん 2年経過 音沙汰なし 示唆したとか言うなよ!!!
                                                          管理人
スポンサーサイト
プロフィール

いわきプレステージカントリー倶楽部

Author:いわきプレステージカントリー倶楽部

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。