いわきプレステージカントリー倶楽部

いわきプレステージカントリー倶楽部からのお知らせです。

12年8月までが郡山市民の自主避難期間なのか???

自主避難、東電に初の賠償命令 原発事故で京都地裁

京都新聞によると
東京電力福島第1原発事故で福島県から京都市に自主避難した40代男性と家族が、事故により仕事や人間関係を失った上、ストレスでうつ病などを患ったとして、東電に約1億8400万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が18日、京都地裁であり、三木昌之裁判長は「事故と、うつ病による休業や精神的苦痛などには因果関係がある」として、夫婦の損害として約3千万円の支払いを命じた。
 原告の代理人弁護士によると、自主避難者に賠償を命じた判決は全国初。
 福島第1原発事故をめぐっては京都を含めた各地裁で避難者を中心とする集団賠償訴訟も係争中で、今後の司法判断に影響を与えそうだ。
 判決は、一家が原発事故直後に福島県から自主避難した点について、「一家が住んでいた市で放射線量などの危険性が残っていた2012年8月末までは、自主避難を続けたことは合理性がある」とした。
 その上で、男性は転居や会社社長の辞任を余儀なくされるなどの強度のストレスを受け、遅くとも11年5月に不眠症となり、就労不能になったと判断。同年9月にうつ病を発症し、現在までの役員報酬約1600万円を休業損害と認定。同社で働いていた妻も精神疾患にかかった夫の付き添いのほか、事故による転居で実家からの子育て援助を頼れなくなり、就労できなくなったとし、約500万円の支払いを命じた。
 自主避難に伴うストレスの慰謝料は男性に100万円、妻に70万円を支払うよう、東電に命じた。子ども3人の損害賠償請求は棄却した。
との判決が出た。弊社ゴルフ場も屋内退避エリア、自主避難期間は12年8月なのか??ぞれとももっと延長か??東電いわく即時営業できたのか??ようやく心がすっきりしたような しないような。。。
自主避難の必要性は被害者個人が決めるべきであり、加害者が決めるべきではない。ましてや子供なんかはかわいそうだろうよ。

                                                                          管理人
スポンサーサイト

きのこ栽培するとこよりゴルフ場の森林の方が人が立ち入るべ?

「里山」も除染 政府が来月にも発表 住民、自治体と範囲協議
政府は東京電力福島第一原発事故に伴う森林除染について、実施対象を生活圏に加え、「里山」にも広げる方向で調整に入った。月内に発足する関係省庁による作業チームで施工方針などを協議し、3月中にも正式に示す考えだ。里山の除染範囲は地元自治体などの意向を踏まえて決定する見通し。
 関係者によると、県内自治体などから要望が相次いでいる現状を踏まえ、住民の生活圏に近く、日常生活と密接な関係にある森林の環境を回復させて住民の安全・安心を高める。
 里山の範囲について明確な定義はなく、自治体や住民の意向、住民の立ち入り頻度などを考慮して検討を進める。
 除染作業で落ち葉や堆積物を取り除く際に土砂が流出する恐れもあるため、モデル事業を実施して効果的な技術を確立した上で本格的な作業に移行することを想定している。対象箇所が多数かつ広範囲に及ぶ可能性があるため、地元協議の進め方も併せて決める。
 政府は復興庁と環境省、農林水産省による作業チーム「福島の森林・林業の再生のための関係省庁プロジェクトチーム」で3月11日までに実施方針を取りまとめる。
 環境省はこれまで森林除染について、生活圏から20メートル以内とキャンプ場やキノコ栽培などで人が立ち入る場所に限り実施対象としていた。

キノコ栽培よりゴルフ場の方がいろんな人が立ち入るのにね。キャンプ場だって営利だし、なんだかわからんね。もし、ゴルフ場が除染してくれと懇願したらどんな回答するんだろうか?絶対除染しないとは言わないんだろうけど、、、もう少しびしっとした先生はいないもんかね?地元協議って俺も参加させてくれないんだろうか?

                                                                     管理人
プロフィール

いわきプレステージカントリー倶楽部

Author:いわきプレステージカントリー倶楽部

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード