いわきプレステージカントリー倶楽部

いわきプレステージカントリー倶楽部からのお知らせです。

仮置き場空間線量



保管場所造成後(廃棄物搬入後)における空間線量率測定記録
保管場所の住所・施設名 住所: 福島県いわき市大久町小久字西船場10-33
施設名: いわきプレステージカントリー倶楽部株式会社 仮置き場
空間線量率の測定年月日 25年 10月 16 天候 曇り
作業の開始年月日 25年 7月 24日
測定した機器のメーカー名 メーカー名: RKS-01“STORA-TU”
形式 形式: ECOTEST
測定者 管理責任者
測定結果 単位:μ㏜/h
測定地点 地面の状態 1回目2回目3回目4回目5回目 平均
測定点① 土         0.33 0.35 0.38 0.41 0.4 0.374
測定点② 土        0.29 0.35 0.38 0.29 0.32 0.326
測定点③ 土        0.3 0.3 0.29 0.31 0.38 0.316
測定点④ 土        0.37 0.31 0.35 0.3 0.36 0.338
測定点⑤ 土         0.38 0.29 0.37 0.28 0.37 0.338
測定位置    





表面線量率(参考) 0.6 (μ㏜)
放射能濃度 11700 (㏃/㎏)
特定廃棄物の種類・形状・量) 芝


            周囲が除染されていない森林にかこまれており、影響を及ぼすものと思われます。
スポンサーサイト

店舗やら工場の賠償はどうなるんだろうか?

ツルハが東電提訴 原発事故で5店閉店、12億円請求
ドラッグストア大手のツルハ(札幌)は15日、東京電力福島第1原発事故の影響で福島県内の5店舗が閉店に追い込まれたとして、東電に約12億4600万円の損害賠償を求める訴訟を札幌地裁に起こしたと発表した。提訴は8日付。

ツルハによると、事故当時は福島県内で59店舗を展開しており、このうち9店舗で被害が発生。中でも浪江町や大熊町などの5店舗は、原発から20キロ圏内に位置するため営業が継続できなくなった。この5店舗について、2011年3月11日からの10年間に得られていたはずの逸失利益の支払いを求めている。
ツルハは11年8月末までの損害として、東電に約7億6100万円を請求し、約3億8800万円が支払われた。しかし、それ以降の賠償について東電10+ 件が減額を求めてきたことなどから、提訴に踏み切ったという。

 ツルハは「東電の対応に不信感が募り、裁判所の判断を仰ぐべきだと考えた。訴訟を通じ、被害者への賠償に道筋と弾みをつけたい」としている。東電は「訴状が送達されていないため、詳細は承知していないが、訴訟においては真摯(しんし)に対応していく」というコメントを出した。<北海道新聞11月16日朝刊掲載>

                                            管理人

提携ゴルフ場のご案内

会員各位
  震災後 休業中につき大変ご迷惑をお掛け致しております。
  この冬季 下記ゴルフ場でいわきプレステージカントリー倶楽部会員同伴で特別料金でとご配慮いただきました。
 
 
   ゴルフ場名:ライジングゴルフクラブ  日立南太田IC下車45分くらいです。
       
    【住所】〒319-2603   茨城県常陸大宮市鷲子1178番地1

    【TEL】TEL 0295-54-6161 / FAX 0295-58-3158

        平日は4350円ランチ付  土日は7500円のプレー代です。

        ※特別日もありますので お問い合わせください。
         
    コースはバックティー使用だと、やたらショートが長く難しい印象で、ロングは頭使うコースです。
    ランチの黒ゴマ坦々麺はなかなか他では食べれないラーメンです。また唐揚げは美味!!!海老5本の
    天丼は豪快です。

    また、ゴルフ場の帰りには地元野菜の道の駅(北斗星だとか)や常陸そばのうまい店もあり、食通にもお勧め    です。支配人一押しは 常陸大宮市役所近くのホルモン焼き 値段以上のうまさ!

    ご利用の際は、ライジングまでいわきプレステージカントリー倶楽部の会員だと一言添えてください。
    コンペなどでの大人数の場合はご相談ください。

                                いわきプレステージカントリー倶楽部 管理人   
   
    
  

 
   

茨城で賠償継続かい????

「損害は全て賠償を」 知事が東電に申入書 茨城
            産経新聞 11月16日(土)7時55分配信

 東京電力福島第1原発事故に伴う風評被害に対する損害賠償の打ち切りを、東電が県内の事業者に通知していた問題で、橋本昌知事は15日、県庁に東電茨城支店の関浩一支店長を呼び、申入書を手渡した。申入書は「事故との相当因果関係が認められる損害は全て損賠の対象とし早急に賠償金を支払うこと」「事業者の立場に立ち個別の事情に応じて協議を進めること」を求めている。

 橋本知事が「まず事業者の状況を聞き結果を判断してほしい」と述べたのに対し、関支店長は「通知を出す上で一部丁寧さに欠けるところがあった。真摯(しんし)に対応したい」と応じた。

 東電によると、通知した数は県が公表した40事業者ではなく22事業者(1日現在)。うち数人が原子力損害賠償紛争解決センターに申し立てを行っている。

当社の社員には 真摯に対応したいなど 一言も出なかったな。。。。。通知も出さず、HPだけで打ち切り、やはり知事クラスではないと対応しないな。田舎のオヤジでは無理だったか?
 丁寧さに欠けるとこがありんしたと一言言えばいいのに
                                                 管理人

20キロ圏内でも・・・・・・・・

ドラッグストアが東電提訴=原発事故で閉店、賠償求める―札幌地裁
時事通信 11月15日(金)19時46分配信

東京電力福島第1原発事故の影響で福島県内の5店舗が営業できなくなったとして、ドラッグストアチェーンのツルハ(札幌市)は15日までに、東電に対し約12億4700万円の損害賠償を求める訴えを8日付で札幌地裁に起こした。
訴状などによると、ツルハは浪江町や大熊町などの5店舗が原発から20キロ圏内にあり閉店を余儀なくされたとして、2011年3月11日から10年間に見込まれた利益の賠償を求めている。

立ち入り禁止区域の企業の賠償は今後増加していくだろうか?東電の基準では対応しきれない各企業の事情がある。
話し合いでは解決できないんだろうな??
店舗の不動産の賠償はどうなるんだろう?特に新規移転費用はすべて賠償の対象にしてもらわないと・・・・

一番は退職せざる負えなかった従業員の分までと;;;;;
 
        

隣町のパークゴルフ場再開!!!

東日本大震災(新聞より抜粋)
4日に営業再開 広野のパークゴルフ場

東日本大震災と東京電力福島第一原発事故に伴い営業を自粛していた広野町二ツ沼総合公園内のパークゴルフ場が4日、約2年8カ月ぶりに再オープンする。
町振興公社(広野町副町長)が平成14年11月に2コースをオープンさせ、17年4月に2コースを追加し、全部で36ホールある。起伏に富んだ天然芝のコースは人気が高く、震災発生前は町内外から年間2万3000人を超える愛好者や家族連れが訪れていた。
24年度から本格的な除染に着手した。2万5000平方メートルの天然芝を全面張り替え、さらに表土を削り、地表の放射線量は平均で毎時0・2~0・3マイクロシーベルトまで低減した。
営業時間は午前8時半から午後4時で、毎週月曜日が定休(4日を除く)。
パークゴルフ場は25000平米 当ゴルフ場の30分の1くらいの規模ですね。剥いだ芝 土壌は近くに
仮置きしておるとのこと。この費用はすべて町の除染費用の中でまかなっているそうです。事故前のにぎわいに早く戻るといいですね。天然芝はやはり全面張り替えが基本のようです。
 
                              いわきプレステージカントリー倶楽部
                                            管理人
プロフィール

いわきプレステージカントリー倶楽部

Author:いわきプレステージカントリー倶楽部

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード